三好うどんでアタリ!

某日。

三好うどんさんでうどんを食べた。ようやくお盆の混雑もおさまりかけた日のお昼すぎ。

そうは言ってもまだまだお客さんの集中しやすい時間帯。満席で数分待って入ることができた。よかった。

実はお盆中、2回ほど来てみたのだけれど、たいてい大勢の行列で諦めたのだった。

で、いつものようにワタクシは大、相方は中を注文。出てきたのがなんかいつもより麺が多い気が、、、、。

どうも大きい丼が間に合わなくて小さめの丼で出してくれているようだ。

で、2回振られている分余計に美味しくいただきあっと言う間に底が見えてきて、、、、、、

なんか書いてあるぞ?

e0261558_12182657.jpg


うーーーん、この丼は初めてだ。もしやコレはアタリではないのか?と、丼を持ち上げると、、、

e0261558_12183147.jpg


大将の自画像?

これはアタリでしょう。と、勝手にアタリに認定。今日はいいことがあるに違いないと思ったのだった。








で、その帰り、いつものパン屋さん「とことこ」で相方が買い物中に向かいの川を覗いて発見。

e0261558_12183631.jpg


ワタクシの影の斜め右上。

e0261558_12184025.jpg


50cm近いなま〜〜ず!早速いいことありました。

次回、タックル持ってくるかどうか悩みそう。お店の前じゃなかなか竿は振りにくい。








ちなみに、三好夫人によると、あの丼はやっぱり大将の自筆・自作による自画像だそうで。

実は写真には写ってないけれど、顔だけじゃなくて胴体も描かれています。

ネタバレになっちゃうので多くは語りませんが、(あたりがナマズだったことも含めて)精神分析レベルの

あるいは都市伝説になるかも的な絵です。

ご存知の方は同意いただけると思いますがかなりぶっ飛んでいます。

ぜひ、一度、ご自分の目でご覧になって、アタリ=いいことをゲットしてください。
by udonfly | 2016-08-23 12:53 | その他
<< 残暑お見舞い申し上げます 猛暑中お見舞い申し上げます >>