リベンジ オブ

7月に遭難しかかった溪にリベンジ!

というほど勇ましい気持ちはなく、あれから2ヶ月以上たってしまったし、その間大雨もあったりして

当時の様子とは相当違うだろうから、とりあえずのぞいてこよう、くらいの軽い気持ち。



e0261558_1344382.jpg


あの日、増水で足止めをくらった問題の場所。(下流から)

ここしばらくまとまった雨がなく大幅に減水しているのと、大雨で土砂が入って浅くなっている。

渡って上に立ってみた。

e0261558_1344842.jpg


立っているところの10cmほど下まで水が上がってきていた。



そこからゆっくり釣り上がって最初の堰堤。

e0261558_1345382.jpg


向かって左から巻くのだけれど、そっち側に渡れなかった。仕方なく右側を巻くことにした。

e0261558_1345842.jpg


確かこのあたりから登ったと思うのだけれど。もうちょっと下からだったかも。

そうとう崩れていてちょっとどこだかわかりにくい。まぁルートも踏み跡もないところだから。



さらに進んで2つ目の堰堤。

e0261558_13225979.jpg


水が、、、、、、、。あの日は全体からどどどぉっと落ちていたのに。

ちなみにここはいいポイントなんだけど、落ちる水にえぐられたのかかなり砂利が無くなっていて手前まで深くなっている。

堰堤のぎりぎりのところにいいのがいるんだけど、これでは近づけないから遠投必至。グラスの4番6f6inでギリでした。

結局釣れなかったケドね。

ここも左から巻く。行ってみると、、、、。

e0261558_1323571.jpg


干上がってます。。。。。この左、ちょっと崩れた感じになっているあたりに倒木があったんだが。

最後の最後に救いの手を差し伸べてくれた木だったので、あれだけは早めに来て写真撮っておくべきだったなぁ。



で、一応リベンジ終了。何がリベンジかよくわからんが。

いつもはだいたいこの辺かちょっと上までで引き返すのだけど、あんまりにも減水していて遡行しやすいので下見のつもりでさらに上流に。

結局、左の谷をここまでやりました。

e0261558_13345183.jpg


釣りの方はそんな状況なのでさびしい釣果。8匹。最大24cm。

e0261558_1335395.jpg


紅葉もこれからですね。色づき始めているのは1本だけ見ました。

e0261558_13345977.jpg




さ、来年もいい釣りさせてくださいね。パンパン。
by udonfly | 2013-09-27 13:39 | 釣り
<< はまんどとよしや なるほどナルホド >>