きな子とこむぎ

たまにはワタクシの愛車でも。。。。。。。

e0261558_19254944.jpg


ハイ、うそです。近くで開催された「萩まつり」にフェラーリやらなんやらが展示されていました。

ワタクシ、車に関してはあんまり夢など持たないのですが、2つだけ夢というか願望というか妄想があります。

そのひとつが、渋谷のスクランブル交差点の真ん中にカウンタックで急停車。

降りて車体をボコボコ蹴りながら「このボロぐるま!」と叫ぶこと。

もひとつは、サンダーバードとかのアメ車で路上の駐車スペースに駐車。

前後を挟まれるのを待って前にがっつん後ろにどっかんとぶつけながらスペースを拡げて脱出。

歪んでる?やな感じ?でも、みんな、本当はそうしたいんじゃない?

ちなみにがっつんどっかんは昔、阿佐ヶ谷で実際に見たことです。悪いなぁとかって思う前に奇妙な爽快感を感じたのを憶えています。

e0261558_19255357.jpg


ハーレーも20台以上いました。ハーレーには革が似合います。ハーレー乗りは真夏でも革ジャンか少なくとも革のベストを着てくださいね。




さてさて、そのために出かけたわけではありません。最大のお目当てはワンコに会うこと。

一時「ズッコケ見習い警察犬」として有名になり、映画までつくられた「きな子」がやってきます。

きな子さんも11歳。今年3月には警察犬を引退し今はいろんな広報活動で活躍しています。

暑さも厳しいですので体調を考え「服従」訓練の模擬は娘で現役警察犬の「こむぎ」さんが代役。

e0261558_19263087.jpg


リード無しでもちゃんと横について歩き、止まれ、待て、が完璧にできます。うーん、ウチの子に見せてやりたい。

きな子さんは「臭気選別」をやってくれました。

e0261558_19263396.jpg


久しぶりなのか、最初の1回は何も選ばず帰って来てしまいましたが、後は完璧に正解していました。

e0261558_19263678.jpg


ちょっと時間はかかっていましたが。

きな子さん、こむぎさん、お疲れさまでした。ありがとう。

e0261558_19264043.jpg





で、うちに帰ってきてしっちゃかめっちゃかなウチの子を見て、やっぱりちゃんと訓練を受けているイヌは違うなぁとあらためて感心。

多くは望みませんがせめて散歩の時あまりにも引っぱりすぎて目を充血させてず〜っとゼェゼェいってるのはやめさせないと。

そのうちぶっ倒れちゃうんじゃないかと心配です。。。。。もちろん、ワタクシがですよ。
by udonfly | 2013-09-23 20:09 | その他
<< 何も考えてないのです ワタクシノチェルノ >>