RUNNING DOWN THE MAN

今週末で禁漁になる川もあるってのに、稲刈りの疲れがとれず、本日も海でダラダラと。

撮り方によっては RUNNING DOWN THE MAN みたいに見えるんじゃあるまいか、って感じの流木が浜に漂着していた。

e0261558_19304714.jpg


ヤズでも入ってくれば木の上に這いつくばって投げてるところをパシャッといきたいところだが、残念ながら何も起きず。

仕方なくエギでイカでも、とおもいっきり遠投してしっかり底をとったら4、5回シャクってテンションフォール。

グンっときてぎゅい、ぎゅいっといい引き。この感じは覚えがあるぞ。何年か前、エギでヒラメを釣っちゃった時と同じだ。

この感じだと40くらいはありそうだぞぉ、とテンション上がるあがる。

しかしながらというかいかんせんというかエギのカンナじゃバレるだろうなぁと思ったけど

3mあたりまで寄せて来られた。40は無さそう。背中側の尻尾近くにかかっている。

やべぇぇ、バレるぅぅと思ったらバレた。思わなくてもバレただろうけど。

ま、いい夢見せてもらったさ。




その後移動してイカ狙いに徹するも玉砕。おかず確保に本気だっただけに超ガックシ。

久しぶりに RUNNING DOWN THE MAN 見て一人でさびしく昂ろうっと。
by udonfly | 2013-09-11 20:02 | 釣り
<< フライ好きが虫好きとは限らない やっと稲刈りできました >>