おいり

e0261558_212357.jpg


香川県西部から愛媛県東部以外の人にはまるで正体不明のこの物体。

上記地方の結婚式に欠かせない「おいり」というお菓子。(Wikipediaはこちら

先日親戚に結婚式がありいただいたもの。あま〜いのでなかなか減りません。

おめでたいものなので皆喜んで貰って帰りますが、あまり「コレが好き」という人はいません。

例外は相方のお袋さん。以前お裾分けしたところとても気に入られました。

しかし、いくら気に入られても結婚式がないと手に入らないのでそうそうお土産にはできないなぁ、と思っていたところ

道の駅なんかで売っているのを発見。なんだ、売ってるじゃん、と思ったのですが、確か一度も買ったことがなかったような。

そうこうしているうちに亡くなられてしまいました。残念、たくさんあるのに今回お裾分けができません。

写真の前に相方がお供えしましたが、もちろんそれが減るわけではないので(減ったら怖いわ!)

やっぱりなかなか減りません。あと一袋。そろそろ湿気ってきそうです。

その湿気ったのが好きって人もあまりいません。

例外はワタクシ。好きってほどではないけどまんざらでもありません。

もうしばらくの辛抱です。
by udonfly | 2013-07-31 21:28 | その他
<< イヌとイサムノグチと夕陽と 人はなぜ犬を飼うのだろう? >>