ヒゲナガの釣りだと思えばいんじゃない?

今朝も川沿いの道を走っていると先週も見かけた車が??????? まさかまたかぶっちゃった?

LW氏の後じゃどうしたって4匹以上は釣れないので、どうしよう、頭ハネちゃおうか、と思ったけど一応電話。

●●より上に行きますか?行きませんよ! ハイ、頭ハネ決定。おまけに●●あたりのいいポイントからやっていいって。

さらに今日はカディスがいいよ、とのアドバイスまで。どんだけやさしいねん?

では遠慮なく。

e0261558_21284870.jpg


LW氏とかぶる日は釣れるってジンクスができそう。ぷりっぷりの26cm。アドバイスどおりに#14カディス。

ところが、結局この1匹が最初で最後。まったく反応が悪い。見えている魚はフライに出ない。瀬も淵も、浮かべても沈めてもダメ。

いい加減疲れて休んでいた大岩の上からダウンに投げてみたらバシュっと出たのは多分尺に近い。

続けてもう1回。また出た!おまけにちょっと下流からも。これもデカイ。ここで考えた。

2回とも針には触れてない。ここでかけても取り込めない。20mほど上流で対岸に渡って下ればポイントの横に出られる。ここは慎重にいこう。

と、移動して、ティペットチェックして、フライ替えて、キャスト。出ない。アレ?もう1回。出ない。アレレ?

まーたまた元の位置に。ティペット太くしてウエットに替えて投げる。出たぁ!当たっちゃったぁ。のらなかったぁ。もうダメだぁぁぁ。

でも、ヒントは掴んだ。次は必ず。




ということで、1匹しか釣れなかったけど、楽しかった。

見上げれば、新緑。

e0261558_2128528.jpg


あちこちに、花。

e0261558_21285643.jpg


いい季節になりました。
by udonfly | 2013-04-22 22:02 | 釣り
<< アートじゃない女木島 女木島の作品のこと >>