もっこく池

今週は何かと身動きがとりにくい上に後半は天気が崩れそうだし
昼から体があいたので3時頃もっこく池に。

昨年の今頃はもっと温かくて
8番くらいのドライフライを表層で引っ張って釣れていたのに
今年はなかなか暖かくならず
今日も気温6度くらいで寒いし風も強くて
ライズもほとんど見えない。

釣り人はルアーマン2名だけ。
風裏のポイントが空いていたので
風がおさまらない限り今日はココに骨を埋める覚悟。
フローティングラインにグレーグースニンフを結び
投げたら飽きるまでほっとく作戦。
小さなあたりはわからないけど
そこそこサイズなら引き波立ててラインを持ってくから
一目瞭然&楽ちん。



e0261558_20481715.jpg




30分ほどあたりなし。たぶんだけど。
ま、3投しかしてないし。
1投10分。無精者の釣り。

しかし、なんとかチビ助を釣り上げて
ストマックしたいので真面目モードに切り替え。

というのも、ぼこぼこライズしているような時でも
ドライだけで勝負してると結構な確率でホゲる。
今年も5〜6人のフライマンが並んでライズを狙ったけど
結局誰一人とれなかったことがあった。
「あいつら何食っとんやろ?」
とみんなで首を傾げた。

そんなわけでやる気のある奴狙いで
ウエットで表層をややゆっくり引いてみる作戦。
自分的には良く釣れる釣り方なんだけど
難点がひとつ。
時に大物が釣れてしまうこと。
















ほ〜ら、いわんこっちゃない。
釣れちゃったじゃない。


e0261558_2048819.jpg
by udonfly | 2012-03-26 21:04 | もっこく池
<< リリーメイ その次の日 >>