<   2016年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日は4杯目

e0261558_20381756.jpg


先日の今季の2杯目。1杯目はテトラの間に消えて行きましたトサ。






それにしても、赤い!

ちょっと持ち帰りを躊躇するくらい。

結局持って帰って食べちゃったケド。

甘くてうまかったケド。
by udonfly | 2016-05-28 20:43 | 釣り | Comments(0)

まさに独演会

昨日は立川談春の独演会。

珍しく昼間の開演だったので見られる風景もいつもとちょっと違って新鮮。

e0261558_18153924.jpg


とはいえ、撮りたくなる風景はいつもと同じ。

e0261558_1815351.jpg


琴電まで足を延ばし、ことちゃん一家もついついパチリ。

e0261558_18154285.jpg


カワイ。










e0261558_18154615.jpg


独演会とはいえ、大抵前座さんや二つ目さんがまず一席やるのが普通なんだけれど

昨日はいきなり談春さんが現れて、、、、、。

本人もその辺よ〜くわかっていて、開口一番「ま、普通、前座が出てきて、、、、」てなマクラで始まった。

そういや新聞の週刊誌の広告で談春の弟子が一人もいなくなったなんてタイトルを見たなぁ、とか思っていたら

「週刊誌の言う通りで弟子がいないんでなんでも一人でやらなきゃなんない」なんて言う。

「そんなわけで前座噺をちょいとやって、後から長いのをやらせていただきます」と始まったのが「山号寺号」。

確かに前座噺っぽいやな。

休憩挟んで後半は「包丁」。「ただ長いだけの噺でございます」なんてしめていたけれど、なかなか魅せられました。

酔っ払ったフリをしているのを演じる、という難しいことを飽きさせずに見せるなんてなぁ、やっぱ、すごいなぁと。

面白かった。2階席だったのが残念だったけれど、、、、、。







おまけ。

昨日の訪問者、亀ちゃんだけではありませんでした。

e0261558_1815533.jpg


誰?   ゴイサギかな?アオサギかな?誰かな?

ペアじゃないのが残念。使いやすそうなセカンダリーなのだけれども。
by udonfly | 2016-05-22 18:39 | その他 | Comments(0)

ガメラのごとく

暑いですね。

ついひと月かふた月前に草刈りされた空き地ももうボウボウ。

e0261558_2010484.jpg


ダレダレ気味のウチの娘の散歩もなるべく遅くに出るようにしています。ちょうど陽が沈む直前くらいにスタート。

そこそこ歩くと沈み切りますがいい感じの夕暮れを楽しめます。

e0261558_2010854.jpg


ちょいとお腹がたるんできた娘の写真を撮ってやりました。

e0261558_20101157.jpg


メタボ健診で思いっきりお腹をへっこますオッサン同様、何故か写真を撮ろうとするとお腹がひっこむ娘。






さっき、いつものように散歩に出ようとしたら、玄関先に違和感。

e0261558_20101775.jpg


なんじゃろか?としゃがんで見ると

e0261558_20102160.jpg


4cmくらいの亀っ子。どうやってここまで来たのか全く理解不能。

ガメラのごとく飛べないと無理だと思うのだが、、、、。

とりあえず水辺に放してやったけれども、余計なことしたかしら?
by udonfly | 2016-05-21 20:26 | その他 | Comments(0)

近況

e0261558_21503136.jpg


最近、暑くなってきたからか、自分の写真が軟弱に感じられてきたので、雰囲気だけですが、昔に戻してみました。

e0261558_215037100.jpg


ま、所詮、雰囲気だけです。

そうこうしていたら、東京のカメラマンの友人から四国上陸するけど、、、と連絡をもらい

撮影のお伴をさせてもらいました。

e0261558_21505227.jpg


金毘羅さんや

e0261558_21504373.jpg


紫雲出山を案内しつつプロの撮影を間近に観察。刺激的でありました。

いい加減、雰囲気だけに満足していないで、真面目に写真撮ろうと思いました。

e0261558_21505960.jpg


犬ばっか撮ってないでね。







とか言いつつ、やっぱり、何も変わらないのであります。

e0261558_2151542.jpg


毎日暑くてヤになっちゃいますね。
by udonfly | 2016-05-15 22:06 | その他 | Comments(2)

黙れ!小わっぱ!!

e0261558_2032926.jpg


先日の川面。こんなん見たら期待するでしょ?普通。

実際、6時すぎくらいから上空見るとフワフワーっと上がってスーっと下がるたくさんのカゲロウ。

視線を目の前の水面に戻すと、、、、、、、、、、、沈黙。。。。。

あーーーーーーー、いっつもこーだったわ。毎年こーやって何も起こらないまま日が暮れるんだったわ。

と、ハタと気がつくも遅し。今更移動しても真っ暗だわ、とガックシ肩を落とすのであった。





ので、優しいもっこく池のチビどもに慰めてもらおうと今日出かけてみると

結果、久しぶりの丸ボーズ。

数日前はチビが結構高活性だったのに。

e0261558_2032194.jpg

e0261558_20321651.jpg

e0261558_20321237.jpg


揃いも揃って30cm前後の小わっぱども。釣れるたんびにニヤニヤしながら「黙れ!小わっぱ!」とつぶやく。

全部モンカゲのニンフで。楽しいひと時。

だったってーのに。。。。
by udonfly | 2016-05-12 20:53 | 釣り | Comments(0)

今年もチヌは難しそうです

e0261558_17202226.jpg


さすがにこんだけ引くと数も少なくかつナーバスで厳しいですね。

それでも今年はここで頑張ってみようかな、と思います。

他の場所は工事の影響ですっかり浅くなっちゃって、近づけるほど引いた時には何もいない、、、、。

ある程度潮が高くなると今度は立つ場所がない。

そもそもまだ数がいない。

ということで、今年は、というより今年も!厳しい戦いになりそうです。

・・・・・・・・・・と、シーズンイン前から超弱気、、、、。
by udonfly | 2016-05-07 17:31 | 海のフライ | Comments(0)

生きていくのは、、、

e0261558_1232020.jpg


昨日は雨こそ夕方遅くまで大したことなく、けれど風がすごくて投げられる場所が限られるし苦労しました。

結果、浮かべたモンカゲに3アタリのみ。

けれど、確実にガボンと出たのに乗らないなんてなぁ、ありゃ、鯉に違いありません。

何しろ、浮かべたモンカゲのフライはこれまで出たけれど乗らないなんてことが一度もない

フッキングに自信のあるフライなわけで。





1週間ほど前から夕方にはそこそこのモンカゲが飛ぶようになっていて、条件が良ければ明るいうちからライズがあります。

ほとんどが鯉ですし、水面にはモンカゲが浮かんでいるわけではないのですが、モンカゲのドライで釣れちゃいます。

e0261558_123155.jpg


別にモンカゲでなくてもいいのでしょうし、サイズももしかしたら小さい方がより確実なのかもしれませんが

やっぱり、大きいドライフライにガボンと出るのは楽しいですしね。

写真の魚もそれまで沈めてダメだったところ、モンカゲが出始めて、でも水面にはモンカゲが見えなくて

小さめのカディスを浮かべていたのですが反応がなく、ドースンベ?と途方に暮れていたところ

ガボンとライズ!

その波紋の中に浮かぶモンカゲ!

救出してみると、、、、、

e0261558_1231184.jpg


哀れ、胸から下がありません。しばらくはこの状態で歩いてましたが、、、、。

そんなわけでモンカゲのフライに変えて1発目で釣れたのが上の魚。いやいや、気持ちいいこと!

哀れなモンカゲの下半身が羽化に失敗して千切れたのか食われちゃったのかわかりませんが

モンカゲが食われているのは確かなようです。

イマージャーかフローティングニンフが「正解」なんでしょうね。

というわけで、しばらくはモンカゲで遊んでみようと思います。

ちなみに、昨日はモンカゲが出始めたのがタイムリミット直前。如何ともし難く、、、、、、。






おまけ。

先日●●さんがプカプカ漂流する60オーバーを発見。一時間近く蘇生を試みたそうですがダメだったそうです。

昨日、岸際に沈んでいました。暮れの放流モノのようでしたが綺麗な魚でした。

寿命だったかもしれませんがリリースによるモノかもしれません。

重ね重ねナンですが、どうか素早く丁寧なリリースをお願いします。





その魚は生態系の中で次の命に引き継がれていきます。

e0261558_1232470.jpg


e0261558_123283.jpg


なかなか、虫も魚も鳥も、生きていくのは大変です。
by udonfly | 2016-05-04 12:37 | もっこく池 | Comments(0)

食べ納め

スーパーなんかでも日に日に売り場が縮小されていくのが辛くて。。。。。

あ、イチゴの話です。

となると、お菓子工房Botanさんのイチゴのタルトもホントにそろそろ終了宣言でちゃうかも、と思うと居ても立ってもいられなくなって

とはいえ、お昼どきだったのでとりあえずカマ喜riさんで腹ごしらえしていくことにしたのでありました。

あ、連休前の話です。

     (ちなみにGW恒例、「怖いもの見たさでうどん屋さんに行ってみよう! 2016」を本日決行。

     SIRAKAWAさん、セーフでした。多分ラスト1釜くらいのタイミングだったんだと思いますが

     並ばずにいただくことができました。安定のうまさ。ごちそうさまでした)

で、カマ喜riさん。平日のやや遅めの時間でしたので、ゆっくりいただくことができました。ごちそうさまでした。

外に出るとカマ喜ri夫人曰く「ふてぶてしくなっちゃって」な感じの「ひろし」が「メ〜」と呼びかけてきます。

e0261558_19481368.jpg


なんですの?と見ていると

e0261558_19481743.jpg


壁で角をゴシゴシ。で、ドヤ顔!

e0261558_1948986.jpg


それが見せたかったんかい!

ふてぶてしいというか、かわいい。






ランチタイムが終わる頃に着くと平日も何もあったもんじゃない混みようのBotanさん。

タルト、あるやろか?と相方と二人、恐る恐る入り口から覗き込んで、発見!あったぁ!

とニヤニヤしながら入ったら正面にスタッフさんがいました。。。。。。全部見られてたかぁ。。。。。恥ずかし。

「イチゴのタルト、ありますよ」

またも言われてしまいました。恥ずかし。

で、その日のネコさん。絵になるなぁ。

e0261558_1948224.jpg


その日のヤギさん。ほとんど牛ですが。

e0261558_19482775.jpg


その日のさっちゃん。半分ほど溶けてます。

e0261558_19483192.jpg








うちに帰って夕方、多分今季最後だろうなぁと思われるイチゴのタルトの食べ納め。

e0261558_19483584.jpg


背後に光る目に襲われないよう、ちゃっちゃとかつ味わっていただきました。ごちそうさまでした。

よだれタラタラ作戦にしてやられて、この方にも少しおすそ分け。

e0261558_19484244.jpg


さて、次は何のタルトかな?
by udonfly | 2016-05-01 20:29 | その他 | Comments(0)