<   2014年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ブルー

WCもいよいよ決勝トーナメントに入り盛り上がってきましたねぇ。

まぁ、自国敗退で盛り下がっちゃった人も大勢いるんでしょうが、そもそも・・・・・・ま、どうでもいいか。




そんなわけで完全にチャンスを逃した釣りのためのフライを、毎日1個は巻いているわけですが

ちょっと前に巻いたのを2本。まずは「マラード&ブルー」

e0261558_20513815.jpg


もう1本。「ティール・ブルー&シルバー」

e0261558_20514322.jpg





もう随分前からブルーのフライを使ってみようと思っていたのだけれど、絶対必要なフライではないし

それに、「ブルーは釣れない」という話もよく耳にするわけで、実際ワタクシもイイ思いをしたことがない。

のだけれど、ってことは逆に言えば魚にとっては目新しいかもしれないし、、、、、とか思ったりもする。

まぁ、とにかく、幾つか巻いてとりあえず使ってみなけりゃわからんじゃん?ということで巻いてみたわけです。

けど、タイミングが悪かったなぁ。WCだもんなぁ。「サムライブルー」だもんなぁ。

「WCだから?」とか「サムライブルーにちなんで?」とか「応援の意味で?」とか思われるのいやだったし。

そんなにはWCも自国チームも・・・・・・ま、どうでもいいか。




で、ここんところイヌネタばかり続いているし、フライネタあまりないし、そろそろ「ブルー」でもいいかな、と

今日、写真に撮ってみたらなんかスゴクいいんじゃないか?と思えてきちゃったわけでありまして。

なんかコレ、釣れるんじゃないかって思えてきちゃったわけでありまして。

今回机の上の使いかけのマテリアルでテキトーしちゃったので、ちゃんと選んでもう1回巻いてみようかと。




そんなこんなで、今ちょっと「ブルー」な気分です。
by udonfly | 2014-06-29 21:28 | タイイング | Comments(0)

蜘蛛の巣

大分落ち着きましたが、釣りにちょっと遠出するほどの余裕はなく

かと言って我慢も限界なので、シンキングラインの試し振りにもっこく池に行きました。

先日のチャンスを逃しているので釣れる気もしないし期待もしていません。

ただひたすら重いシンキングラインでのキャス練。久しぶりに2時間ほどみっちり投げ込みました。

結果、タイプ2カウント50のラインをリトリーブ後、2回のロールキャストで浮かせてキャストできるようになりました。

30mに届きませんでしたが、、、、、。ま、川ならそんなに沈めないからこんなもんでヨシとしましょう。





夕方早めに帰ってくるとウチの仔がお出迎え。庭に出してやると探検開始。

e0261558_2041663.jpg


おーーーい!そっち行くと蜘蛛の巣にひっかかっちゃうよぉ!




ほーーら、ひっかかった。なかなかとれません。

e0261558_204199.jpg


この後散歩に行きましたが、帰ってくるまで顔が蜘蛛の巣だらけでした。

アホや、コイツ。
by udonfly | 2014-06-27 20:17 | イヌ | Comments(0)

閃いた!

いやぁ、どうにかこうにか一山越えたかなぁ、と気を抜いて風呂に入り、出て来たら着信アリ。

なかなか開放されません。

そういえばWC、日本戦があったとかいう話も小耳に挟みましたが、そうなんですか?

と、とぼけてみたり。ああ、無かったことにしたいな、今回のWC。





そんなこんなのドタバタの中、ウチの仔が一時帰宅。

どうやらウチのこと、覚えてはいるみたいで、あちこちウロウロしたあとお気に入りだった場所に落ち着きました。

んで、何やら思案顔。

e0261558_21412473.jpg


しばしキョロキョロ。その後何か閃いたみたい。

e0261558_21413250.jpg


何が閃いたのかわかりませんが、悪そうな顔してます。

どうせろくでもない事を思いついたんでしょう。

心配です。。。。。
by udonfly | 2014-06-25 21:53 | イヌ | Comments(0)

ボク、ダイジョーブ?

e0261558_21171180.jpg


ただ今「テストの前の日の夜になるとめったにしない部屋の片付けをしたくなってしまう」症候群にやられております。

かなり切羽詰まっておりますが、絶対使うタイミングを逃しているに違いないフライをちまちま巻いたりしております。

多分、使うタイミングとしてはここ数日以外ないと思っておりますが、最も追いつめられそうなのもここ数日なのであります。

ここはキッパリ諦めてやらねばならんことをやるのが筋ってもんでしょうけれども、なかなかどうしてこの性格は直りませんね。




さ、次は何を巻こうかなぁ?
by udonfly | 2014-06-23 21:29 | タイイング | Comments(0)

つつがなく終了

昼前に雨があがったので田んぼの様子見をかねて買い物。チャリで走っていたら用水路で何かが動いた。何?

e0261558_19525173.jpg


巨大なカブトエビ?に見えたんだけれど、そんなわけない。60cmはありそうなナマズ。

自転車にまたがったまましばらく見ていると少しずつ上流に向かって、用水路にかかったコンクリの橋的なものに入っていく。

すると、中でどっしゃんばしゃんと派手な音がしたかと思うと2匹のナマズが出て来た。

多分橋の下にいたヤツが後から来たのを追い返したらしい。オスメスかな?

よし、ここを良く覚えておいて、と思ったんだけれど、幅40cm程度の用水路じゃ釣りになるわけもなく。


そんな釣れないナマズに刺激されたわけではないのだけれど夕方、今季のイカ釣りの終了宣言のために近くの波止へ。

あたりもなにもなく、つつがなくイカ釣り終了。よってここに高らかに終了宣言いたします。

で、波止の先端で終了を叫んだ後、今季最初のアコウ狙い。ふふ。釣れちゃうんだな、これが。

e0261558_19525415.jpg


26、7cmくらい。初なのでリリース。というか、いつもなら持ち帰るんだけれど

先日会った人から30cm台後半のが釣れたって聞いていたから、今季は一応30cmをリミットにしようかと思って。

ま、でも、次も同サイズなら多分喰っちゃうな。美味しいんだもん。




さて、もう2、3日もすればウチの仔が帰ってくる。特に準備することもないんだけれど心配がひとつ。

e0261558_2016486.jpg


しばらくウルフがバリケンを占有していたので、嫌がったり拗ねたり怒ったりしないかなぁ、ってこと。

そんな繊細なヤツではないか?一応掃除もしといたんだし。。。。
by udonfly | 2014-06-22 20:20 | 釣り | Comments(0)

「先生」の予想

e0261558_21272873.jpg


来週末、一時帰宅が許されました。

一週間ほどウチで「先生」のいない生活をして、どの程度できるかを見るためです。

「先生」の予想ではウチに帰って4日目にはさぼり始めるんじゃないか、ということです。

そりゃ、飼い主の出来が悪いってーことですよね?

残念ですが「先生」、その予想は間違っているとワタクシは思います。

ワタクシの予想では出来ない仔(しない仔)になっちゃうの

2日目です!!!
by udonfly | 2014-06-20 21:39 | イヌ | Comments(0)

秋までに

Beauly Snow Fly

e0261558_21111328.jpg


1週間ほど前、1本だけ巻いてみた。とほほであります。出来がどうこう言う以前に、なんちゅうか、気持ちが入ってない感じ。

前にこのフライを巻きたいという話を書いたのが2月だから、、、、4ヶ月放置か。。。

「鉄は熱いうちに打て」のことわざどおり、「巻きたい時が巻き時」ってことですね。




さて、出来についてダメ出しをすると、まずスロートを忘れている。ウイングにボリューム感がない。

それとカラーのウールが揃ってなくて美しくない。etc etc

という反省を踏まえて、先日2本巻いた。一番上が最初の1本。

e0261558_21111628.jpg


とりあえず巻き忘れはない。カラーもまぁまぁ。けどやっぱりボリューム感が、、、、。

もっと細身でスッキリしたのが好きって人もいると思うけれど、それにその方が釣れそうな気がするフライもあるけれど

このフライに関してはブホッと巻きたいのね。どうしても。なんとしても。

だったらどっちゃりハールを盛ってやればいいじゃん?と思うんだけれど、確かにそうなんだけれど

そうするとハールがあっちこっち向いちゃって却ってバラバラな感じになっちゃう。

ハールって結構めんどくさいマテリアルだったんですねぇ。。。。。。




ということで満足のいくのが巻けるのはいつのことになるんでしょう。

とりあえず、WC開催中はムリだろうと予想されます。閉幕してからかなぁ。

あ、そうするとツールドフランスが始まるんだった。

・・・・・・・・秋までむりっぽいですね。
by udonfly | 2014-06-19 21:46 | タイイング | Comments(0)

高をくくると

すっかり遅くなったので目を三角にして釣り場に向かっていると、●●さんから入電。

休憩地点で電話すると、もっこく池に水が入っている!という待望のニュース。

しかし、すでに久万高原。明日の朝か夕方行くことにして目的地に向かう。

その数十分後、また、入電。留守電には「水、止まりました」と。。。。。。。。

なんだかなぁ。そんなんじゃ活性アップも何もあったもんじゃないわな。




釣り場は少し増水していたけれど問題無し。

1投目で23cmのアマゴ。ぐりんぐりんするから顔にティペットが巻き付いちゃいました。ごめんね。

e0261558_20495622.jpg


やっぱ雨の日は釣れるね。とほくそ笑みながら釣り上がると、その後どんどんサイズダウン。6匹目には10cmになっちゃった。

それでは、ということで、12番から8番に変えてデカイのだけを狙うことに。




しばらくすると少し濁りが入り始めた。水位も少し上がっている。雨もカッパ無しでいけるくらいだったのが土砂降りに。

場所替えしようかともおもったんだけれど、大事をとって終了。

結局フライを8番に替えてから1匹も釣れなかった。爆釣間違い無しと高をくくったのが失敗。

何回か出たのに。もっと丁寧にやらないといけません。




帰りに大きな本流を高速道路から見たらけっこうな水量になっていた。こりゃ、明日あさってあたり、いいんじゃないの?

と思ったのでした。

いや、もちろん、思っただけです。
by udonfly | 2014-06-18 21:19 | 釣り | Comments(0)

雨量が当たりませんね

最近の天気予報って中途半端にあたるのが腹立たしいと思いませんか?

雨予報で実際に降っても、雨量の予測がめちゃくちゃで、半日後の予報で1時間に26mmとかなっていると

まさかね、と思っても一応色々気をもむのです。で、実際には2mm程度だったり。

こんな時は田んぼ仕事もそうですが、それよりなにより、釣りの計画が立たないわけで。

特に、遡上魚を狙いたいと思うと増水を心待ちにするわけですが、最近のハズレっぷりからどうせたいして降らないだろうし

なんて思うとついつい準備もスローになっちゃって。




ということで、明日のお天気ですが、雨予報。雨量は午前中の12時間くらいで30mmほどと予想されています。

今日は昨日の段階で夜から雨の予報だったけれど、朝からそこそこ降っています。

ってことは、増水する?いやいや、そんな降らないだろ?でも降るかも。と、朝からもやもや。

e0261558_19255317.jpg


どうせ、カラ梅雨だろ?と思ってどちらかと言えばどうでもいいフライから巻いていたので

タマ数はありますが決め手に欠ける内容で、とほほな感じがヒシヒシと。。。。。

今更渾身の1本を巻く気持ちの余裕も無く、途方に暮れているのであります。




さて、明日。どーしましょ?

とりあえず、念のため1本だけ、何か巻くかな・・・・・・。
by udonfly | 2014-06-17 19:49 | タイイング | Comments(0)

昨日の虫はツリアブかな?

お昼に相方がイカスミのスパゲティを作ってくれた。

e0261558_21204431.jpg


んまかった。が、冷凍していたストックが終了とのこと。

ゲソも残量少しだってーから、補充しなければならない。これは至上命令である。

仕方なくワクワクイソイソと出かける。




と、そこで先客に声をかけられた。去年フライでチヌを狙っていた時にあった人だった。およそ1年ぶり。

初めて会った時もそうだったけれど、なんかこの人話やすくて、座り込んでついついアレコレと話し込んでしまった。

で、話の途中、座っている石のすぐ脇の岩の隙間にこんなのが。ミツバチのかたまり。

e0261558_19464469.jpg


先週もこんなだったって。気づかなかったなぁ。どっかに移動する途中なのかな?さすがにここに巣は作らないと思うけど。

そう言えばデッカイ蛇もいたそうで、まったくこの波止はなんなんだ?と思ったのだった。





そんなわけでイカスミ調達できず。今度好条件の時にやってだめなら終了宣言かな。





ということで相方へのお詫びにサービスショット。

e0261558_19465093.jpg


なんでもない写真だけれど、カメラ向けるとなかなかこっちを向かないヤツだったので、そういう意味では奇跡に近い1枚。

・・・・・・・・うーーーーん。会いたい!
by udonfly | 2014-06-16 20:08 | 釣り | Comments(0)