<   2014年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ビボウロク

花に嵐の
e0261558_20193213.jpg



たとえもあるぞ
e0261558_20193870.jpg



さよならだけが
e0261558_20194751.jpg



人生だ
e0261558_20195133.jpg





「いい時は長く続かない。すぐに別れの時が来る。はかないものだ」

という意味ではなく

「人生に別れはつきものだ。だからこそこのひとときを大切に、喜ばしい時にしようじゃないか」

という前向きな詩なのだということを知ったのは高校生くらいの時だったけど

いつのまにかすっかり忘れていて、つい先日の大荒れの日、咲き始めた桜は大丈夫かなとふと思った時に

思わずこの詩が口に出て、はて、どんな意味で誰の詩だったっけ?と思って調べて思い出した。



というまったくもって備忘録的なお話であります。どうもすいません。
by udonfly | 2014-03-31 20:34 | イヌ | Comments(0)

自力で開けられるクセに

「開けてくれんかなぁ?」
e0261558_1724564.jpg


「オープンザドアぁ!」
e0261558_17235898.jpg


「ベロで押してみよか?」
e0261558_17235529.jpg


「やっぱダメかぁ・・・」
e0261558_1724138.jpg





平穏な日曜の一コマでした。どうもすいません。
by udonfly | 2014-03-30 17:28 | イヌ | Comments(0)

フライが先かマーカーが先か

もっこく池に着いたら、というか、ラインを出し始めたらそれまでの強風がピタっとおさまった。

たまに小雨がパラパラあたる絶好の荒天と思われたんだけれど。

それでも、2匹目のドジョウよろしく改めて10番に巻いたフェザントテールのソフトハックルを20mほど投げる。

先に来ていた××さんがやって来て、ちょいと立ち話。やっぱり釣れていたらしい。

こうやって立ち話なんてしているとアタルんだよなぁ。前もそうだったし。

なんて思っていたら××さんが移動しはじめた途端にアタリ。でも、手応えなし。

もう一度同じ辺にキャスト。マーカーのまわりがモコモコ。鯉かな?と見ていたらレッドバンドが見えた。

一旦沈んだそいつがスグ浮かんで来てマーカーをつっついて反転して今度はマーカーにライズ!

1、2秒咥えていて吐き出して沈んだ。なんだ、ソレ?フライを動かしてフライの方を喰わせようと竿で引いたらドスン!

どうもそのタイミングが動かしたから喰ったのではなくて、すでに咥えていたような感じ。

どっちでもいいけど、とにかくノッタ!ってことでファイト開始。見えていたヤツならこないだのよりデカイはず。

手応えも重い。けどあまり走らない。あのタイミングだからちょっと心配していたんだけれど、スレではなさそう。

岸に向かってゆっくり泳いできたのであっという間にラインは巻き取れた。トップからはラインの先15cmほどとリーダー。

岸際1mあたりを右に左にゆっくり泳ぐ。その後ろをそいつより一回り小さいバスが2匹付いてまわる。

ネットを持っていれば簡単なんだけれど、大抵持っていると釣れなくて、持ってない時に限って釣れちゃう。

海釣りのクーラーボックスみたいなもんだ。

いい加減面倒になったので方向を変えた時に少しテンションを強くして反抗して勢いが出たのを利用して強引に岸に向かわせる。

1回目、失敗。2回目、失敗。3回目で成功。手尺でおよそ65cmくらい。そして太い。

e0261558_19571871.jpg


ただ、尾びれの下側はわりとピンとしているのに上が少し丸い。ヘンな感じ。色もやや汚れた感じでピカピカとは言いがたい。

もしかしたら年末物かも。

でも、こいつは記憶に残る1匹。サイズや美しさやファイトなどではなく、そのヒットの仕方で。

いや、まったく、どうやってヒットしたのかまるでわからない。

これだから釣りはやめられない。あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜、楽しかったぁ!
by udonfly | 2014-03-29 20:33 | もっこく池 | Comments(0)

増税前

なんだか走り回っているだけで何も進んでいないような感じ?

これが世に言う「徒労感」ってーヤツかいな?

そんな半日でしたが、「宮武」のうどんを食べた日に「徒労感」なんて言っちゃあ贅沢ってもんです。

e0261558_1910138.jpg


どうしても「先代」の宮武さんと比べてしまうのか、「うどん通」な方々からは敬遠される傾向があるようですが

「うどん通」なんかじゃないワタクシは全然気にしない。

ま、若干当たり外れがあるような気もしますが、それはどこでもそうなんだし、許容範囲だと思います。

ワタクシはウマいと思います!

なんて、力を込める必要も義理もないのですが、どうも昔と比べる風潮や物言いが好きではないもんで。

うどんに限らずですが、「先代はよかった」「今は味がおちた」とかってどうでもいいことではないか、と。

今の味やお店が気に入ったらそれでいいじゃん?と思います。

なんだかどーでもいいことをぶちぶちいってなんかいったつもりになっているやからが・・・・・




なんかちょっと熱くなりそうなので、クールダウン。

ということで、張り紙がありました。3月31日と4月1日、臨時休業だそうです。

増税直前に喰いだめしようと思っていた方、残念でした。お早めにどうぞ。

・・・んな人はいないか。
by udonfly | 2014-03-28 19:40 | その他 | Comments(0)

2分〜5分咲き

松山に用事でお出かけ。忙しいのでお昼はコンビニ弁当ですませようと出かけたらお寺の桜が5分咲きくらい?

e0261558_20501451.jpg


うどん県のうちの近くではまだまだ固い蕾なのに。




用事を終えての夕方、帰りにお墓参り。お墓の桜は2分咲きくらい?

e0261558_2050154.jpg


桜は遠目に見るのが好きなのだけれど、近くで見ても綺麗やなぁ。

e0261558_2050738.jpg


思いがけず花見ができた。なんか得した気分。
by udonfly | 2014-03-27 20:58 | その他 | Comments(0)

こうなることはわかっていたが

e0261558_21214911.jpg


あ〜ぁぁ、とうとうウチの仔のおもちゃにまで「魔の手」というか「魔の牙」を伸ばしやがった。

とは言っても、もともとは先代のものだったんだから、良いっちゃ良いんだけれどね。

なんとなく、今うちにいないウチの仔に気が引けるというか、悪いというか、後ろめたいというか。

e0261558_21215395.jpg


そろそろ2ヶ月。そろそろかなぁ、もうちょいかなぁ、と思うと嬉しいし楽しみなのだけれど

ということは、ウルフとはお別れってことなわけで。

てなこと考えているとうるうるしてくるので、なるべくなるべく考えないようにしている。

ウルフがとても悪い仔で、手がかかって大変!なら話は簡単なのだけれど

実際には良い仔で、食が細くてなかなか食べてくれないこと以外はまったく手がかからないってんだから困る。

おまけにとてもカワイイのだから手に負えない。



コレって、誰かの術中にハマってる?
by udonfly | 2014-03-26 21:49 | イヌ | Comments(0)

●●さん、グランドスラムならず

少し離れた所で釣っていた●●さんがやってきて「おしい!30分前までパラダイスだったのに」って。

小一時間で10数回あたって数匹ゲット。うち1匹が50cmオーバー。だったって。

ってな話をしていたらほったらかしていたマーカーがひょいっと沈んで走った!

じわっと合わせるっとグンっと乗って、いっきょに走る!

シューティングスペイのヘッドラインしか出していなかったので、そのままリールファイト。が、止まらない!

一挙に20mほどランニングラインが出てようやく止まる。となりで●●さんがファイトシーンの写真撮影。

e0261558_19412071.jpg


そっから巻き込んだり出されたり。こんなこと初めて。

重さの手応えはせいぜい50cmクラスだと思うのにやたら走る。どうにか20mくらいまで巻き込んだら

岸際まで泳いで来て反転。見ていた●●さんが「あ、銀ぴか。50cmは余裕であるな」

今日は4Xだから切れないだろうけど、岸際のライズ狙いだったのでフライが12番のドライフックに巻いた奴。

強引にやると針が折れるか伸ばされるかも、と思い慎重に寄せる。

が、岸際だったので浮いて反転して沖に向かって走ったところでバレた。

針をみたら無事だったけれど、、、、。

e0261558_19394768.jpg


フェザントテールのソフトハックル。いや、そんなことよりフックに付いているのは、、、。

鱗が2枚。どうやらスレだったようで・・・・・・。どうりで。よく走るわけだ。

●●さんが言うには上から見た時リーダーは口のあたりに伸びていたらしいけれど。

しかし、悔しい。スレでもいいからあげたかったなぁ。




そんなファイトの後はなんだか中途半端に満ち足りたりして。

座り込んであれこれ馬鹿話。●●さんに今日釣った魚の写真を見せてもらったり。

e0261558_19395862.jpg


バスも釣りたいなぁ。そう言えば、●●さん、今日鯉を釣ればもっこく池のグランドスラムじゃん?

ってことで、日も出て風も止んで、という悲しい状況の中二人してがんばりましたが、一挙に低活性化。

やっぱり、強風・曇り(小雨)がマストな条件のようです。
by udonfly | 2014-03-25 20:16 | もっこく池 | Comments(0)

サイケデリック

e0261558_16142336.jpg


「クリーム」のイメージで。

e0261558_16142895.jpg


というか、CDジャケットの色合いに合わせただけっちゅう想像力も創造力もない1本。

巻いている時は楽しいんだけれど、それだけっちゃそれだけ。

釣れるかどうかは、、、どうだろ?まったく釣れないってこたぁないと思うけれど。

一応、他のと一緒に濡らしてみる。

e0261558_16143497.jpg


・・・・・ほとんど、黒赤。

これじゃサイケデリックじゃなくて、アナーキーだわ。

でも、思いのほか淡い感じのがイイので、実釣用は淡くアワ〜く巻きましょう。
by udonfly | 2014-03-24 16:25 | タイイング | Comments(2)

うそん by カマ喜ri

近くでなにやらよくわからないイベントがあると聞いていて

カマ喜riさんも出店するって言うし、地元野菜もあるらしいし、なんか他にも食い物やら小物やら色々あるらしいし

ちょうど買い物にも行かなきゃいけなかったし、ちょうど昼時でうどんも食べたかったし

ということで、とりあえず行ってみた。

そこそこの人出でお天気もいいしなんだかほんわかしたイベントでなかなか面白かった。

けど、まぁ、やっぱり何のためのイベントかはさっぱりわからなかったけれど。ま、そんなこたぁイイか。



お目当てのカマ喜riさんは「うそん」で出店。

てっきり、茹で置きの麺を持ち込んでるのかと思ったら、その場で茹でているようだった、暑い日に大変。。。。

e0261558_17174541.jpg


「うそん」はうどん粉とそば粉を混ぜた生地でうどんの太さで麺にしたもの。

去年の年末、カマ喜riさんで年越し蕎麦として麺売りしていた。割合は8:2だったかな?

e0261558_17175380.jpg


なもんで、食感はほぼうどんです。見た目、「祖谷蕎麦」みたいだけれど、うどんです。

出汁はお店のうどんのよりちょっと甘めにしてあるかもしれない。よくわからんけど。

おいしかった。ごちそうさん。



もちろん、これでお腹一杯になるわけもなく。

買い物すませて時計を見たらまだ間に合うかも?って時間だったので、SIRAKAWAにGO!

間に合って貸し切り状態の中でいつも通り相方「小」ワタクシ「大」をいただいて大満足。

いつもほんとに、ごちそうさん。
by udonfly | 2014-03-23 17:38 | その他 | Comments(0)

フェルトヘッドスカルピン

とりあえず、当初の目的の「明るい色あい」で1本。

e0261558_17141227.jpg



思いつきで「桜」のイメージで1本。

e0261558_17141667.jpg



この後、締め込みが足りずスレッドが見えてしまうという失敗作を1本。

気を取り直して「サイケ」なイメージで1本。

e0261558_17141918.jpg



これが「サイケ」?ちょっと違うような。。。。

って言うか、「サイケデリック」って何なんだ?

ワタクシのイメージとしては「クリーム」や「ジミ・ヘン」なんだけれど。

色々な明るい色をどっちゃり盛り込めば「サイケ」!って思ったんだけど。ちょっと違う。それは「カラフル」。

これはこれで、「サイケ」ではないとしてもいい感じだと悦に入っているんだけれど、致命的な問題があって巻き直し決定。

肝心のヘッドの形状が、、、、、、、、。

ボディを巻いていたら結構いい感じなんでハイになっちゃって、ついついヘッドスペース残さず巻き切っちゃいました。

こうなると、これは「フェルトヘッドスカルピン」ではありません。

「グルグル」かな? そうだ、そういうことにしておこう。
by udonfly | 2014-03-23 17:16 | タイイング | Comments(0)