<   2013年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

おいり

e0261558_212357.jpg


香川県西部から愛媛県東部以外の人にはまるで正体不明のこの物体。

上記地方の結婚式に欠かせない「おいり」というお菓子。(Wikipediaはこちら

先日親戚に結婚式がありいただいたもの。あま〜いのでなかなか減りません。

おめでたいものなので皆喜んで貰って帰りますが、あまり「コレが好き」という人はいません。

例外は相方のお袋さん。以前お裾分けしたところとても気に入られました。

しかし、いくら気に入られても結婚式がないと手に入らないのでそうそうお土産にはできないなぁ、と思っていたところ

道の駅なんかで売っているのを発見。なんだ、売ってるじゃん、と思ったのですが、確か一度も買ったことがなかったような。

そうこうしているうちに亡くなられてしまいました。残念、たくさんあるのに今回お裾分けができません。

写真の前に相方がお供えしましたが、もちろんそれが減るわけではないので(減ったら怖いわ!)

やっぱりなかなか減りません。あと一袋。そろそろ湿気ってきそうです。

その湿気ったのが好きって人もあまりいません。

例外はワタクシ。好きってほどではないけどまんざらでもありません。

もうしばらくの辛抱です。
by udonfly | 2013-07-31 21:28 | その他 | Comments(0)

人はなぜ犬を飼うのだろう?

その犬は3年ほど前、近所の道路で、通りかかる車を吠えながら追いかけていた。

とても大きなイエローのラブラドールレトリバーで、首輪をしていなかった。

あまりにも危ないので首輪とリードを持って近づくと、おとなしく寄って来て簡単に捕まえる事ができた。

良く太って、毛艶もよく、怪我や病気も無さそうで、天真爛漫な感じの可愛い顔をした雌だった。

色々と近所を尋ね歩いたが飼い主が見つからず、仕方ないので一晩預かり、翌日保健所に連絡することにした。

飼い主が探しにきたらわかるように外に繋いでおいた。

確かウチでは先代が亡くなった年か、あるいはせいぜい1年たってないくらいの頃で

保健所に引き渡して仮に飼い主が現れなかった時は、ウチで飼う事になるかもなぁ、と漠然とした覚悟はしていた。

幸いその日の夜、口笛を吹きながら歩いている人がいたので声をかけたら飼い主だった。

うちから100mも離れていないご近所さんだった。

その犬は尻尾を振りながら振り返る事無く飼い主と帰っていった。





ひと月ほど前、少しスリムになってはいたが多分、その時の犬と思われる仔がまた道路を歩いていた。

また、脱走か?ウチに帰れよ、と声をかけたら(だからというわけではあるまいが)家の方に向かって小走りに去っていった。





今日、用事で自転車を走らせているとまたうろうろしていた。声をかけながら横に停まるとビクっとして後ずさった。

スリムというより明らかに痩せていた。後足のあたりに傷かデキモノのようなものがあった。

そっと手を出したらまたビクッとして方向を変えた。家の方に歩いていった。

用事をすませての帰り道、近所の犬友達の親子が捕まえていた。「どこの仔か知りませんか」と聞かれ、過去のいきさつを話して家を教えた。

けれど、もし違ったらいけないので先に見てくる事にして、一人で家を訪ねた。小屋と抜けた首輪があった。間違いないようだ。

家のチャイムには誰も答えない。留守のようだ。





その犬と親子が待つ所まで引っ返す途中、親子が犬を連れて来ていた。様子を話して一緒に連れて行くことにした。

親御さんにそっと話をした。飼われている環境が悪すぎる。娘さんたちにはショックかもしれない。

大きな小屋に鎖で繋がれて飼われているようだが、糞の始末がされていない、それもおそらく何ヶ月も。

抜け落ちた毛が絨毯のようになっている。悪臭もひどい。

それでも付いて来た娘さんたちを道路に残して二人で首輪に繋ごうとしたら、首輪がこわれていた。

無理矢理かろうじて止めてあったとしか思えない状態。なんとか工夫して繋いだがいつまで保つかわからない。

いつのまにか側まで来ていた娘さんたちをうながしてそそくさとそこを離れた。

その犬は別に追ってはこなかった。




人は何故、犬を飼うのだろう。

その犬はきっと、飼い主が帰ってきたら、そんな環境にいるにも関わらず、尻尾を振って迎えるのだろう。

その犬は多分、他人が思うほどに不幸は感じていないだろうと思う。

それでも数年前とは変わってしまったあの犬を見て、ワタクシは考えずにはいられない。人は何故、犬を飼うのだろう、と。

e0261558_2129730.jpg

by udonfly | 2013-07-30 22:15 | イヌ | Comments(0)

ヒラメがOKならマゴチだってOKでしょ?

e0261558_2152523.jpg


先日来、あちこちのブログやらなんやらで海フライの写真やら動画やらが急に増えちゃって

特に、シイラだのカツオだのマグロだの、まぁフライ的夏の風物詩と言えなくもないので別に驚く事ではないのだけれど

驚きはしないけどドキドキ、ワクワクはするわけで

とりわけ動画で大物のナブラシーンなんか見ちゃうとドキドキってよりバクバクしちゃって

今年もたぶんシイラもカツオもマグロも釣りには行かないんだろうなぁとか思いつつ大物用BOXを開けたり閉めたり。

そんな時に見つけたこのフライ、元々はヒラメ用だったのを思い出した。

シイラやカツオやマグロはしんどいから、こいつでマゴチでも釣りに行こう。

そうしよう、そうしよう。
by udonfly | 2013-07-29 22:09 | 海のフライ | Comments(0)

桃、鯵のヒラキに化ける

e0261558_17193096.jpg


昨日いただいた桃、たくさんあったので師匠にお裾分けしようと持っていったら

師匠、ちょうど釣りから帰ったところで、「これ持っていけ」と鯵をくれた。

先日干物用の網が見つからなくてヒラキを作り損ねたのであの後スグ網を買っておいて良かった。

はじめてなのでだいたい師匠に教わった通りにやってみた。

昨日の夜中には冷蔵庫に。今晩のおかずの予定。

うまかったらどうしよう。また鯵釣りにつれてってもらわないと。
by udonfly | 2013-07-28 17:32 | その他 | Comments(0)

桃が好き

e0261558_21562150.jpg


桃をいただいた。

桃は、匂いも食感も味も、見るのも触るのも、好き。

大きいのも小さいのも、若いのも熟れたのも、好き。

今日からしばらく桃三昧。

シアワセ。
by udonfly | 2013-07-27 22:07 | その他 | Comments(0)

変だなぁとは思ったけれど

昨日釣った岩魚のうちの1匹。

e0261558_15171090.jpg


角度を変えてもう1枚。

e0261558_1517747.jpg


反対側も。

e0261558_15171324.jpg





釣り上げた瞬間から何となく変な感じはしていたのだけれど、写真を撮りながらもやっぱり違和感があったらしく何枚も撮っていた。

ちなみに昨日の別の岩魚。

e0261558_15171613.jpg


ちなみにちなみに去年のこの溪の岩魚

e0261558_1525825.jpg


やっぱり違う。白い斑点がないし、斑が乱れていてサバ柄に近くなっている。

これって、アレ? イワナとアマゴの交雑種?

だとしたらココのアマゴ、それでなくても数が少ないのに、もはや危機的状況ってことですか?



昨日釣れたアマゴ。なんとかお相手と巡り会って種を繋いでほしいもんです。
by udonfly | 2013-07-26 15:43 | 釣り | Comments(0)

去年より活性は高かったです

e0261558_2131501.jpg


一年振りの溪。今日もアブはいなかった。ので、釣りに集中できてアマゴ8寸。

この溪では初めてのアマゴ。岩魚のいそうなポイントから岩魚みたいに出て来た。気持ち良かった。

e0261558_21315885.jpg


水は少ないけれど岩魚はもうちょいで二桁っていうくらいは釣れた。だいたい20弱〜24cmくらい。



このぶんだともう一回くらい行けるかなぁ。
by udonfly | 2013-07-25 21:43 | 釣り | Comments(0)

平穏な日常

e0261558_1649699.jpg

e0261558_1649111.jpg




選挙の結果どころか選挙そのものに興味が無いウチの仔。

愁いを帯びたような眼差しは、だから、何かを悲観しているわけではありません。たぶん。

彼女なりにシアワセであります。。。。。きっと。
by udonfly | 2013-07-23 16:58 | イヌ | Comments(0)

釣れてますか?

さっぱり雨が降らない日が続いていますが溪は釣れているのでしょうか?

あんまり登り詰めると「水がない!」なんてことになっているのではないかと思うとなかなか足が向きません。

でも、ほんとにそろそろアブやら川ガキやら渇水やらなんやらかやらで釣りにならなくなるので

なんとかもう1回、溪に行っておきたいなぁと思う今日この頃。

そんなことを考えながらチヌを覗きに行ったけどさっぱり。

e0261558_2174582.jpg


多分マゴチ狙いのルアーマン。最近良く見るなぁ。釣れてるのかなぁ。

大きな声じゃ言えないけど、ワタクシはココは8月がいいと思うな。

あ、でも、今年、アコウもアオリもかなり早かったから、もしかしたら、、、、。

あ、いや、とりあえず溪を片付けてからにしよう。
by udonfly | 2013-07-22 21:21 | 釣り | Comments(0)

本日はたたきと塩焼きでいただきます

e0261558_21193224.jpg


二人で3時間ほどがんばってマルちゃん30匹強プラス大サバ2匹。アベレージ30cmちょいくらいか。

真あじも狙ってみたけど残念、お留守のようでした。

あんまり暑くてキスはやめて早上がり。

たたき、なめろう、塩焼き、フライ、南蛮漬け、ハンバーグ風つくね、etc     の予定。

開きもつくるつもりが干物用の網が見つからなくて断念。

ちょっと脂のノリが良くないけどこの時期だから仕方なし。

次回は真あじをメインにキスもいっときたいなぁ。そのうちタチウオやら青物が始まるし。

その前にママカリもはずせないけど、これは食べるだけでも良いですよ、師匠。捌くの大変ですから。。。。
by udonfly | 2013-07-20 21:39 | 釣り | Comments(0)