カテゴリ:もっこく池( 163 )

老成するには早すぎる

e0261558_20361734.jpg
気持ちのいいファイトで楽しませてくれたこのお方。なかなかの面構えでしょ?

来年には口が曲がり始めるかなぁって感じ。

さぞかしデカイと思いきや・・・・・・

e0261558_20362334.jpg
なんと45cmくらい。

なんか、顔と体のバランス、悪くない?このサイズにしては顔が大きすぎないか?

このサイズでそろそろ成長ストップ。どんどん顔がおっさん化してきました。。。みたいな?

尻尾も少し割れてはいるけれど、下側もほぼ欠けが消えてきている綺麗な魚なんだけれど。

e0261558_20363135.jpg
うん、やっぱり、顔デカイ。

頑張って一生懸命食って、体中心に成長しておくれ。



by udonfly | 2017-04-06 20:50 | もっこく池 | Comments(0)

69cm

きなこさんが死んじゃったので、喪に服して本日予定していた釣行を中止。

なもんだから、たまったネタを吐き出そう!




74cmから数日後、連休の初日だったかな?今度は69cmが釣れた。

今回も合わせからリリースまで一部始終を見た!

(つまり、また、他人の釣果ってーわけだわさ。はっはっは)

e0261558_20415547.jpg
e0261558_20420288.jpg
e0261558_20420952.jpg
e0261558_20421556.jpg
しかし、今回はワタクシも手をこまねいて見ていたわけではないのだ!

やるときはヤル男なのだ!

e0261558_20422315.jpg
ほぼ最小サイズ。。。。。

e0261558_20422728.jpg
30cm弱。。。。。

でも、ブルーバックで綺麗な魚だった。





というわけで、活性は上がってきていますね。



by udonfly | 2017-03-22 20:51 | もっこく池 | Comments(0)

74cm

e0261558_18222305.jpg
e0261558_18223465.jpg
e0261558_18232095.jpg
e0261558_18222796.jpg
先週のことですが。

そ、もちろん、釣ったのはワタクシではありません。

合わせの瞬間からリリースまで見届けました。

実に大物らしいファイトでした。

うらやまし。。。




by udonfly | 2017-03-20 18:28 | もっこく池 | Comments(0)

やるときゃやるのだ

数日前からもっこく用フライBOXの整理中。

釣れないとBOXの中身も迷走&暴走しちゃってどーしよーもないってんで。

で、半分くらいのフライをボツにして新たに数本を巻く。

で、今日は当たろうが当たらなかろうが新規のフライだけで勝負!

のつもりでポイントに入ったら横風がもろ向かい風になっちゃって

最初1投が10mくらいしか飛んでかない。けど、ま、いっか、と座って待つこと数分。

e0261558_19370937.jpg
エヘヘヘヘ。釣れちゃったい!

ピッカピカの60cmオーバー。

合わせた途端にL字走りしたんでいいサイズと思ったけど、60超えてるとは。プフフ。

やるときゃやるなぁ、オレ。







で、なんで全身の写真がないの?実は小さいんじゃないの?と思った方のために載せたくないけど。

e0261558_19371686.jpg
どうやってもお腹が浮いちゃって悲しい写真しか撮れなかったんでスルーしようと思ったんだけど。

でも、大丈夫。元気いっぱい泳いで行きました。




by udonfly | 2017-02-28 19:54 | もっこく池 | Comments(0)

ご利益!

さすが総本山!早速!

e0261558_145255.jpg


一番綺麗な40〜50cmクラス。43,4cmかな。最近なかなかこのサイズが釣れないので釣りたかったんだ。
by udonfly | 2017-01-05 01:09 | もっこく池 | Comments(0)

ドライで狙うなら今!

e0261558_18521739.jpg


チビどもが群れでクルージングしています。

何かのタイミングで一斉にライズします。

小さいフライで棚30cm以内で勝負できます。

ライズは遠目には見えないくらい小さい虫を食べているようですが

12番のドライで何度も食ってきました。

20cmちょいのおチビさんですがなかなかよく引きました。

これ以下サイズのやつはオーバータックルではフッキングしないかすぐバレます。

●●さんはアワセのしすぎで肘が痛くなりました。

ライズを狙うなら3番か4番タックルがオススメです。

万が一でかいのが食ってきたら

その時はリールの奏でる逆転音に酔いしれながら空を見上げて涙し

我が身の運の悪さを呪ってくださいマセ。
by udonfly | 2016-12-05 19:04 | もっこく池 | Comments(1)

あけましたおめでとうございます

e0261558_18344642.jpg


祝!釣り大会!  祝! 解禁!

んでもって、祝! 初ボーズ!!!!

・・・・・・・・とほほ。





雨がすごかったので午後ゆっくり出たので、大会の様子はさっぱりわからず。いいの釣れたかなぁ?

でもって、ワタクシたちの解禁ではありますが、まぁ、今日は結構な雨だったのでモチベーションがね。

小降りになると途端にチビどもがあっちこっちでライズ。チビとはわかっていてもライズを見過ごせないのはフライ屋の性。

ソフトハックルのホットケで3アタリ。スローな引きで3アタリ。

土砂降りの中では沈めてピコピコアタリが5回ほど。合わせるまでもなく。

足元では見覚えのある50cm〜クラスがウロウロ。

なんか、まだ、全体的に馴染んでいない感じ。なのでこれといった攻略法はない。

逆に言えばどんな釣り方でも釣れる時は釣れる。と思う。多分。

まぁ、いろいろ悩んで試して遊ばせてもらいましょう。

何はともあれ、解禁、おめでとう!
by udonfly | 2016-12-04 18:47 | もっこく池 | Comments(3)

今年は馬鹿デカイ奴が入りました

e0261558_18403295.jpg


本日2回目の放流完了。

20cmクラスの最小サイズが大量。30cmクラスの、残ると来年の春以降いいファイトをしてくれそうなのがまぁまぁ。

50cmクラスのぶっといのが数十匹。で、70cmクラスが10本ちかく入りました。

ここ数年大会での優勝サイズが若干小さく(軽く)なりがちで、4kg前後だったと思うのですが

今年は結構でかいのが数入っているので、もしかしたら優勝を狙うには50cmオーバー、5kg以上を釣らないと難しいかも。

参加される方は頑張ってください。

で、20cmクラスはそんなには美味しくないのでできればリリースしてくれると嬉しいなぁ、と。

お天気がちょっと心配ですが気温はやや高めの予報ですね。

事故なく楽しい大会になることを祈っております。






写真の奴で50〜60cmくらい。入賞が狙えるサイズです。
by udonfly | 2016-12-02 19:00 | もっこく池 | Comments(1)

本日より禁漁です!

e0261558_2018524.jpg


本日放流しましたので、禁漁です。お間違いなく。





で、今年はいつもと違って幼稚園児の放流イベントがありました。

e0261558_2018506.jpg


小さい魚をバケツに入れて放流。

e0261558_20184649.jpg


園児たち大喜び。いいイベントでした。

とはいうものの全部そんなことしていたら魚は弱るし、半日かかっても終わらない、、、なんてことになるので

あとはいつも通り滑り台方式で。

e0261558_2019234.jpg


e0261558_2019889.jpg


なかなか沖に出て行かない魚を見つけて教えてくれる子。

e0261558_20185650.jpg









さてさて、肝心の大会後の解禁ですが、正式発表はありませんでした。

が、事前情報と違って、どうやら嬉しい方向で決まりそうな感じです。

ただ、昨年のこともありますし、当日やっぱり禁漁!なんてこともありえます。

禁漁の理由の一つが密漁や大会終了後の当日リリースせず持ち帰ろうとするやつがいたり

といった釣り人側の問題だったということも耳にしているので

今年の大会中やその後、マナーが悪い、ルールが守れないなんてのがいると去年と同じように禁漁になっちゃいます。

どーかそんな馬鹿ものが現れませんように。

まだまだ祈りが続きます。
by udonfly | 2016-12-01 20:41 | もっこく池 | Comments(0)

祈りましょう

久しぶりなんで、ついつい画像イジリ倒してたらこんななっちゃった。

e0261558_1958293.jpg


なんだかあまり嬉しくない方向で決まりそうなもっこく池の大会後の一般解禁の行方。

期間の長短はあれど一時禁漁となるようなら、釣りができるのは今月いっぱい。

来週は何かと多忙なので、雨だけれど、今日行ってみた。

幸い人っ子ひとりいない。雨も小雨に。ただ、風がない。

でもまぁ、この天気なら何とかなるかも、と前向きに考えて始めたものの1時間ナーーーーンも無し!

くじけかけた時に弱い風。小々波。タナを少し浅くして投げたら数秒でピュッとマーカーが沈んでそのままラインがギューーーーン!

どんだけ大物なんだ?とドキドキしたけれど2回のジャンプで見えたやつは小さかった。

40cm弱。ヒレ、ピンピン!元気!

e0261558_19583942.jpg


口元に輝く先日西方のI氏に教わり、昨日とりあえず20本ほど巻いたフライ。

・・・・・・・・・・・とりあえず20本って、、、、。どんだけ期待しとんねんって話ですわ。

何しろ、見てる間に数回ヒットして2本あげちゃったもんなぁ、I氏。

サンキューです。教わったのよりちょっと大きめ&太めですがね。





さて、と。

これが今年の最後の魚、、、、、、なんてことにならないよう祈りましょう。
by udonfly | 2016-11-27 20:18 | もっこく池 | Comments(0)