1ヶ月前

写真の在庫処理と相方へのサービスと、それらに名を借りた自分へのカンフル剤として。

4月末の競技会にトライアルで参加したウルフの写真。

e0261558_13284785.jpg
e0261558_13285514.jpg
e0261558_13305158.jpg
e0261558_13305560.jpg
e0261558_13291563.jpg
ビビりちゃんな上に近くのカート場の歓声やらなにやらで審査官も苦笑する条件の中でまぁまぁ頑張ったと言えるでしょう。

成績はともかく、割と楽しそうに作業していたので安心しました。

ゆるゆるのんびり行きまっしょい。




# by udonfly | 2017-05-30 13:46 | イヌ | Comments(0)

撮る!

相変わらず画像サイズを小さくしないと載せられない。

そりゃまぁ、1点500kb以下にしろってールールになっているようなので文句は言えないが。

でも、めんどくさいんだよね。






で、一週間ほど前。久しぶりのいのくまさん。(猪熊弦一郎現代美術館 丸亀)

常設のいのくまさんの作品では、今回、なぜかお魚が目につきました。

e0261558_18011815.jpg
e0261558_18012487.jpg
企画展の方は「じつはいろいろあるんです!」というタイトルでいのくまさん以外のコレクションを展示。

実際いろいろあって面白かったんだけれど、特に写真作品が数が揃っていて見ごたえありました。

杉本博司氏の水平線の写真やら色々と考えさせられる作品の多いホンマタカシ氏の「Together」はもちろん面白かったし

ごく初期の作品群と広島の原爆被害にまつわるお仕事しか知らなかった石内都さんの織物を撮った作品群も

広島のシリーズとの連続性と相違を感じて興味深かったです。

写真以外でも、小さい草をあちこちに生やす須田悦弘氏の作品にも随分前のセトゲイ以来のご対面ができました。

で、最大の「発見」は鈴木理策氏の写真。1点のみの展示でしたがボーゼンとしてしまった。

2年ほど前には個展やってたんですねぇ。ウーーーーン、残念。

これまで知らなかったことを大いに後悔しました。

やっぱり何でもそうですが、とりあえず見てみないといけないなぁ、と思い知らされた次第。

ぜひ!と皆様にもオススメしたいところでありますが、毎度すいません、本日まででありました。。。。






そんな感動を抱えながら美術館のカフェでご飯を。たどり着くまでにスマホで写真を撮る。撮る。撮る!

e0261558_18013172.jpg
e0261558_18013509.jpg
e0261558_18014009.jpg
e0261558_18014942.jpg
e0261558_18015835.jpg
e0261558_18020200.jpg
健さんの映画見て外に出たら肩で風を切って歩く、みたいなもんですなぁ。感化されすぎ。

いや、しかし、いい体験でありました。




# by udonfly | 2017-05-28 18:41 | その他 | Comments(0)

「尺イワナを釣りに行きませんか?」

というお誘いのメールをいただいた。

断る理由が見つからない。いやいや、釣り好きで断るやつなんかいるわけない。

唯一の不安は慣らしの終わってない足なのだが、考えるまでもなく慣らしが終わっても攣るんだから、同じじゃん。

というまことに勝手な理由で「連れてッテェーーーーー」とメールを返した。





で、昨日。結果的にはやっぱり足が攣った!

報告、以上!





というわけにもいかないので、案内人に感謝を込めて。
e0261558_20434326.jpg
e0261558_20490942.jpg
e0261558_20502611.jpg
e0261558_20441903.jpg
e0261558_20492302.jpg
(なんかまた最近ブログ屋さんの画像圧縮が気まぐれでそこそこデカイのでもあっさり載ることもあれば

めっちゃ軽くしないと載らないこともあってメンドクセェ!んですなぁ。何とかしてよね)





ああ、それで、ワタクシの釣果の方はってーと。

e0261558_20444704.jpg
7寸から8寸。アマゴも混じってこんなのがそこそこ。バラシ多数。そんでもって、、、
e0261558_20445287.jpg
9寸。こんなのが1匹。バラシ数匹(明らかな尺、尺上も含む)。

せっかくのお膳立てだったのにちゃぶ台返しで応えるという不肖なゲストとなってしまいました。

すいません。。。。面目ないっす。

次回は、バレやがったあやつらをやっつけてブログの誌面を尺だらけにしましょうね。

ほんと、久しぶりに気持ちの良い釣りができたんで感謝しとります。また、誘ってね。

足、慣らし、終わらせとくから。





で、お土産まで貰っちゃった。

e0261558_20485546.jpg
高知の人の地元愛、半端ないなぁとあらためて思う楽しい1日の締めくくりでありました。

びーさん、ありがとうございました。



# by udonfly | 2017-05-21 21:20 | 釣り | Comments(1)

慣らしが終わってませんが

某日。ってゆーか、昨日?
e0261558_21361713.jpg
今年はまだイワナを釣ってなかったのと、連休前にお山に行けてなかったので足を慣らすために

手っ取り早く「癒しの渓」に。小さいけどイイのだ。
e0261558_21364717.jpg
e0261558_21371129.jpg
e0261558_21373182.jpg
新緑も濃さを増しちゃって季節の移りの早さに戸惑っちゃいますなぁ。

アマゴは小さすぎるのを中心にたくさん釣れそうだったので出ても合わせず作戦で遊びました。

たまにちょい大きめのが出たりして焦ったりするのがまた楽し。

e0261558_21392776.jpg
e0261558_21373951.jpg
ギリギリ23cmってとこ。




たいして歩いてないのに帰りの車では足が攣って大変だった。本番でなくてよかったけど、慣らし切れてないなぁ。

まぁ、毎年、慣らしきる前にシーズンが終わるんだけれど。



# by udonfly | 2017-05-18 21:57 | 釣り | Comments(0)

八十八

某日。88番札所大窪寺。

巡礼しているわけではないので、いつもは紅葉の頃にくるだけなのですが、「88」にちょっと意味があってお参りに。

もちろん、名物の「打ち込みうどん」も目的の一つ。

e0261558_11512281.jpg
家庭で作る「打ち込み」はもっと「ほうとう」に近いんですが、具材もたっぷりで美味いんですなぁ、ここのも。

いつも紅葉を見に来るので見るところが決まっているのですが、ちょっとコースを外れたところを歩いてみると

e0261558_11502901.jpg
知らんかったなぁ。




さて、桜も終わり紅葉はもちろんまだまだの境内ですが、緑が綺麗でこれはこれで気持ちよかったです。
e0261558_11502185.jpg
e0261558_11504134.jpg
e0261558_11510512.jpg
e0261558_11511800.jpg
e0261558_11510188.jpg
e0261558_11510942.jpg
e0261558_11511337.jpg



# by udonfly | 2017-05-15 12:07 | その他 | Comments(0)