もっこくとヒゲナガ・ピューパチャレンジ2013

昨日のもっこく池。去年の梅雨前くらいの大減水。

e0261558_19111069.jpg


なんとも釣れそうにない雰囲気むんむん。結果、モンカゲ・ニンフで1ヒット即バラし。ふぅ〜。

良い空なんだけどねぇ。

e0261558_19111494.jpg


ライズはほとんど無し。今日の雨量くらいでは焼け石に水かなぁ。



で、釣れねーだろなと思いつつ何故行くかと言えば、「そこにもっこくがあるから」ではなく

ヒゲナガのテストがしたかったから。

e0261558_19192320.jpg


左から最初に巻いたの、実釣用にサイズダウンして巻いたの、備前さんの。

ヒドいでしょ。特にヘッド周りが窮屈で全体のバランスが悪い。

すぐに巻き直すつもりだったんだけど、とりあえずこの大きさ・重さで投げられるのかとか沈み方はどうだろとか

完コピ後は実際に釣りに使えるように調整して巻こうと思うので、そのためのお試しということで。

6番のダブルハンドで問題なく投げられる。沈み方も止水では早すぎるくらいだけど、川だとコレくらい無いと使えないかも。

ということで基礎データ収集完了。本日巻き直し。上が備前さんの。

e0261558_19193616.jpg


お?なかなかじゃない?完コピ度はさほど高くないけどフライとしてはまぁまぁ見られるようになってきたんじゃないか、と。

さて、このまま完コピ度を上げる方向に行くか、それとも実釣用に多少アレンジを加えていくか、悩みどころ。

というより、サイズがデカイので、ボディ材やらレッドワイヤーやら、とほほってくらい無くなっていくのがちょっと、、、、かな。
by udonfly | 2013-05-10 19:47 | もっこく池 | Comments(0)
<< 物持ちが大変よろしいようで 昨日の釣り >>